2012年06月03日

雨でも楽しめる日帰り箱根旅♪(箱根湿生花園)

何故か私は6月になると箱根に行きたくなってしまいます。
なので昨日、ちょこっと箱根に行って参りました。
「自転車で?」と聞かれそうですが いえいえあせあせ(飛び散る汗)私はそんな剛脚ではありませんので、今回は車で行ってきましたよ^^b (でも、行き交う道すがらロードバイクに乗った人をかなり見かけ…ひたすら尊敬のまなざしで見つめておりました(‥ゞ)

当初の目的は、箱根彫刻の森美術館芦ノ湖遊覧船…というメジャールートだったのですが 出かける前に芦ノ湖の手前にあるこの植物園↓の情報を見つけて行って見ることに!

箱根湿性花園 入口
箱根湿生花園】です。
箱根湿生花園は仙石原のすぐ側に位置し、湿原だけでなく川や湖や沼などの水湿地に生育している植物を見ることができます。

箱根湿性花園 
園内に入るとすぐに、瑞々しい樹木が植えられた明るい林のような場所になります。緑いっぱいで、涼しくほんとに気持ちがいいです。写真は樹木いっぱいの、落葉広葉樹林区です。

箱根湿性花園の案内看板

こんな感じで、園内は9つの地区に分かれています。見ることができるのは↓
【落葉広葉樹林の植物】【高山のお花畑】【ススキ草原の植物】【高層湿原の植物】【低層湿原の植物】【仙石原湿原の植物】【ヌマガヤ草原の植物】【湿生林の植物】【岩場の植物】となっていますが、
普通の植物園の様に建物の中に植物があるわけではなく、湿生というだけあり池や沢など豊富に水があります。その自然の中で自然の状態で植物を見て回れる植物園です。
植物園というよりは、(広場はありませんが)公園に近い感覚でしょうか。

箱根湿生花園から仙石原方面を望む 

こちらは、湿生花園の一番外側に位置する場所で仙石原を望むことができます。前方に見えるのは【台ヶ岳】です。秋にはススキの原を望むことができますね♪是非見てみたい光景です。

そして園内では
箱根湿生花園のニッコウキスゲ 
ニッコウキスゲ(ちょっと盛りが過ぎているかな?)

水芭蕉の池 
開花時期は過ぎていますが水芭蕉池
花は咲いていませんが、緑のオゾンいっぱいでとっても綺麗ぴかぴか(新しい)

九輪草(クリンソウ)
今が盛りと咲いていた九輪草(クリンソウ)。
山岳地帯の渓流沿いで見ることができる花で、桜草の仲間だそうです。(箱根でも希に見ることができるそう。)

ブルーポピー
そして、今シーズンの一押しヒマラヤの青いケシと呼ばれる【ブルーポピー】です。
涼しげでとっても綺麗ですね。

雨降り
でも…昨日の天気はイマイチ不安定…あせあせ(飛び散る汗)園内を歩いているうちにポツポツと降って来ちゃいました…雨
傘をささなくても大丈夫かなぁ〜?と思っていたのですが 濡れちゃうくらい降って来ちゃいました^_^;(持って行っていてよかったです。折りたたみ傘)

池に映る樹木
でも、湿生植物園というだけあり水分がある方が気持ちよさそうです。

池に映り込む樹木
樹木が映り込む池も、雨でできた水紋で揺らいでいます。

ふつうの公園だと雨が降ってくるとがっかりするのですが、この【箱根湿生花園】は雨降りでも充分に情緒があり楽しめました(*^_^*)ノ★

※写真取り忘れちゃいましたが…湿性花園の入口には臨時で傘が置かれていました^^
突然の雨でも大丈夫・箱根湿生花園

箱根には小さい頃から何度も来てはいるのですが、箱根湿生花園は実は初めて訪れた植物園です。
でも四季によって色々な表情を見せてくれそうな場所で気に入ってしまったのでまた季節が変わったら来てみようと思いますかわいい

箱根湿生花園はこちらです↓

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817番地  TEL:0460-84-7293/ FAX:0460-84-6871
●開園期間 :3/20〜11/30(開園期間中無休)・・・12/1〜3/19日は冬期休園
●開園時間 :9:00〜17:00(園内をゆっくり回って約40分)
●個人 : 大人¥700、小学生¥400(土日祝日は、個人の中学生以下は無料)
●駐車場: 無料(100台)
●交通についてはこちら
●園内に植物を販売する売店、喫茶店(カレー・甘味・ソフトクリームなど)があります。
※バリアフリーを考慮した園内の造りになっていて、車いすの方を何人かお見かけしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえるとうれしいです(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
posted by YU at 16:31| 神奈川 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 神奈川のスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。