2012年04月15日

芝桜と桜の花見in相模川

この前から、ポタして帰ってくると足の指に激痛が走るようになってしまいました><;魚の目かと思っていたのですが、全然治らずだんだんひどくなるので、仕方なく病院に行ったら結局なにやら刺さっていたようで、刺激されて腫れていたようです。…と言うことで、最近ポタリングサボりがちですたらーっ(汗)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大分痛みも退いてきたので、もうちょっとしたらポタリングに行けそうなのですが、今週末でそろそろ桜も散ってしまいそうなので、とりあえずポタではなくドライブ車(セダン)に行って参りました。
行き先は新磯にある相模川の河原です↓
相模川の河原

菜の花が咲いてのどかですが…

相模川の堰
ちょっとだけ(400〜500m)上流に歩くと近くには堰もあります。
遠くから見ても迫力があります!あんまり近づくと危ないです!!ホントは入ってはいけませんが…近くで写真を写している人も…あぶないんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

望月珪治の像

昔、この場所では川が氾濫し堰がすぐに壊れて水田が水につかって大きな被害がでていたそうです。昭和の初め、十数年にわたるかんがい用排水改良事業の完成に貢献した望月珪治氏の像↑と、
かんがい用排水に使った【相模川伏越】という2本の水路水路の碑が訪れた近くに立っていました。↓

、相模川伏越

毎年春になるとここで【芝桜まつり】が行われます。今年は4月8日(日)から4月22日(日)の2週間です。
今日はこのお祭りを見に来ました。

相模川の芝桜

ここの芝桜は約1400メートルと日本一の長さを誇ります。祭の期間会場の両端に駐車場が設けられるのですが、端から端まで歩くと結構な距離になります。
今日は、桜は終盤で芝桜の上にも花吹雪が散っていてとてもキレイでした♪

芝桜の中のオーナメント
これはオーナメントなんでしょうか? 老木にみえますが…
この木を中心に芝桜の模様がえがかれています。 

芝桜の案内看板
ここの芝桜は、下磯部地区の老人会の方・自治会の方達が奉仕活動で植えているようです。この場所は江戸時代から続く【相模の大凧】でも有名な場所なのですが、その大凧保存会の方達も芝桜維持活動をされているようです。

0415-4.jpg

今日はここで、鼓笛隊や中学生ブラスバンド部の演奏、そうらん節などのミニイベントが行われていていてそれを見ながらお弁当を食べている人達がたくさんいました。そして、地元野菜やお菓子の即売会なども…
お祭りといっても、の〜んびりした雰囲気で

川を眺めるご夫婦

仲良く川を眺めるご夫婦や…

ジョギングするカップル

河原をジョギングをするカップル…もいます。

芝桜の中のつくしんぼ

そして、芝桜の間をよ〜く見ると つくしんぼ!

河原に咲くつくしんぼ

河原にはつくしがたくさん生えていましたよ♪

つくしを採るおばちゃん

一生懸命とっているおばちゃんも!(笑)いっぱい採って佃煮にするんですかね〜?^^

今日はそんな のんびり〜な1日でした♪
---------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえるとうれしいです(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
posted by YU at 23:15| 神奈川 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 相模原のスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yuさん、突然オジャマします。ciaoと申します。
どうやってyuさんのサイトに辿りついたかは忘れました...(^ ^;
yuさんは、とても素直に自然に自転車と写真を楽しまれていますね、「自由」な感じします。
それが素晴しい。意外とそれができないものなんですよ、羨ましいです。
ワタシの変なブログにリンクさせて頂きますが、ご迷惑なら仰って下さいね。


Posted by ciao-alfa at 2012年04月16日 19:58
ciaoさんはじめまして。コメントありがとうございます♪
まだポタリングを始めたばかりなので、何もかもが新しい発見で楽しい盛りなので自由な感じがしたのかもしれません(^^ゞ
ブログにリンクまでして頂きありがとうございますm(__)m
ciaoさんのブログも拝見させて頂きましたが素敵です。こちらからもリンクさせて頂きますね(^.^)
Posted by YU at 2012年04月16日 20:19
YUさん、こんばんは。
足痛は災難でしたね・・。一日も早く完治してポタに復帰されることを祈っております。
さて、ブログを拝見しましたが「芝桜」すごいですねえ。
あたり一面が、こんなに鮮やかな色で埋め尽くされていると、心も躍ります!!
そういえば、私事ですがここ何年も「つくし」を見る機会がありませんでした。
もちろん生えていたのでしょうが、そこに目をやる余裕がなかったかも・・です(笑)
せっかくポタを始めたので、今度探してみようと思います。
それはそうと、つくしって食べられるのですね。知らなかった・・。
Posted by ポタ麿 at 2012年04月16日 21:30
ポタ麿さん おはようございます(*^_^*)ノ
芝ざくらキレイでよね〜。こんなにたくさん植えてくれた方々に感謝です。今年は寒かったので、まだもう少し楽しめそうです♪
つくしは、どこか見れるところはないかな〜と探していたので見つけたときは嬉しかったです(^.^)
つくしは佃煮や卵とじ、天ぷらなどで食べられるようですよ。つくし料理で検索すると結構たくさんhitしてきます^^
Posted by YU at 2012年04月17日 06:27
ご夫婦の後ろ姿写真がいい!
お二人の間にあいた距離感が微妙・・・お互い照れてるのかなぁ〜(^_-)-☆?
Posted by AQUAforce at 2012年04月17日 20:46
たしかに微妙な距離感ですね(笑) 照れているのはご主人?それとも奥さん?長年連れ添ったご夫婦なんでしょうか?
何気ない風景でも、時間を切り取った写真だと色々と思い巡らせてしまいますね。分からない部分が多いからこそ写真はおもしろいです^^
Posted by YU at 2012年04月17日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

4月21日 相模川 芝桜と逗子のおまけ@神奈川
Excerpt: 4月15日のつづきをちょっと。 逗子の渚橋海岸にある碑。 石原慎太郎さんの太陽の季節と石原慎太郎さんの尊敬する岡本太郎さんの「芸術は爆発」の融合された日。 天気もよかったので記念撮影。いままでこ..
Weblog: Supple(Kaol)'s free way of cycling
Tracked: 2012-04-22 11:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。