2012年04月21日

草花はイキイキ、動物はブルブル?

この前から続いていた足の痛みがやっと治りました。小さな傷でも、侮っちゃいけないですね。
ペダルを漕いでも痛くならない事に感謝しつつ…今日はリハビリポタです(笑)
今日のポタは時間がなく午後からの2時間くらいしか走れなかったのですが、ポタリングというよりも、写真撮影がメインですね。

このところ、すっかり暖かくなり木々や草花が嬉しそうにイキイキしています。
タンポポ畑
家の側の空き地にもタンポポがたくさん咲いていてます。もうすでに綿毛なんかもできちゃっていまね♪

タンポポの綿毛
ポンポンと可愛い綿毛は覗いてみると神秘的な感じです。綿毛にそ〜っとつつまれて種が大事に守られています。

桜の花 終盤
先週あたりに満開だった桜の花びらも大分散ってしべだけになっているものもありますが、これはこれで よ〜く見ると可愛かったりもします。
切り株の上の桜の花びら
風が吹くと、桜吹雪が散り切り株の上に舞い降りています。
満開の桜もいいですが、散りかけの桜吹雪も素敵です。

そんな春気分をまんきつしつつポタを続けると、目の前には林が…
こもれびの森
こもれびの森です。こもれびの森は、江戸時代中期に相模台地に住む豪農達が薪や炭を継続して生産する薪炭林として、クヌギやナラを植えた雑木林が元になっています。今は遊歩道や緑地帯が作られ、【かながわの美林50選】に選ばれています。こもれびの森の近くには道路が走っているのですが、一歩森の中に入ると樹木に囲まれとても気持ちがいい場所で大好きな場所です。

さらにどんどん進みます。
麻溝公園
麻溝公園です。今日はここの花々を写しに来るのが目的でした。 
しゃくなげ

0421-16.jpg
赤とピンクの石楠花がとってもキレイで、花の前でポーズを取る人や花を覗き見る人がたくさんいました^^

花壇のチューリップ
花壇にも色とりどりの花達が…。春なのでチューリップがメインです。
麻溝公園の中には子供広場や花壇、広場の他に【どうぶつふれあい広場】があります。
どうぶつふれあい広場
このふれあいどうぶつ広場、ふれあいというだけあって、ポニーの乗馬(100円)、どうぶつにエサやり体験(100円)モルモットふれあいコーナー(無料)なんて言う動物とのふれあい体験ができちゃいます♪入場&駐車料金無料なのでオススメですよ。

今日は午後(というより夕方に近いかもしれないですが)に行ったので、午前中に行くといる動物たちも眠そうにしていたり飼育小屋に入っちゃっていたりもしましたが、それでも親子連れもたくさんいて まだまだ遊べそうです。

ホンドジカ
おとぼけ表情がなんともかわいいホンドジカ

ミーアキャット
ミーアキャットは犬みたいな鳴き声で出迎えてくれました^^

仲良しのインコ
バードゲイジの中では小鳥とふれあうことができます。
仲良しラブラブ揺れるハートなセキセイインコ

嫌がられるインコ
…と思ったら しつこすぎて嫌われちゃったみたい^_^;

ブルブル
それにしても、夕方になってきたらやけに寒いです。
ブルブルしているのはジュズカケバトも一緒。

ケープハイラックス
動物も一緒…って そこまで近づいたら熱いでしょ^_^;;;
(かじり付いているのは家畜用の遠赤外線のヒーターです。)
火傷しそうなケープハイラックス君でした。

今日のポタ記録
所要時間:1時間38分06(公園にいた時間は別です)
最高時速:24.1Km/h
average :14.0Km/h
ケイデンス:MAX71/AVE49

季節の揺れ戻しでしょうか…今日は夕方になってどんどん寒くなってきて、ポタしてても汗かきませんでした…。(自転車漕ぐより立ち止まって写真撮しすぎていたからかもしれませんが…)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえるとうれしいです(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
posted by YU at 21:19| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 相模原・ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

横浜水道道をめぐるポタリング

私の住んでいる相模原市には幅12m、約12kmの遊歩道が南北に横断しています。
この道は【横浜水道道・よこはますいどうみち】の一部で横浜水道道緑道と言います。横浜水道道は日本で最初の水道管による水道で、明治時代に20年にイギリス人のヘンリー氏(henry spencer palmer)が神奈川県から委託されて、水源である相模川(三井用水取入所)から横浜市(野毛山)へと続く約44kmの水道事業の総指揮をとりました。この水道が開通した明治20年10月27日はその功績をたたえて、今でも近代水道創設の記念日となっています。(横浜水道はじめて物語より)

今日のポタリングは、この横浜水道道の一部、麻溝公園〜南町田までの片道9.2kmのコースを行こうと思っています。(本来は水源から紹介するべきなんですが、家から近いという事で横浜水道道の中間地点からの紹介になります。そして、どうして南町田かというと…南町田グランベリーモールのモンベルに用事があったからなのです…。趣味と実益を兼ねたポタリングです。)

スタート地点はこちら↓麻溝台にある女子美術大学の間の横浜水道道の碑がある場所からです。
水道道案内看板と水道の碑
トロッコの歴史
石碑には『十八粁横濱水道局』と書いてあります。(水源の三井用水取入所からここまで18kmです。)
麻溝公園内を通る水道道
20mも進まないうちに目の前に麻溝公園があり、その中を水道道が通っています。
麻溝公園と村富線の間の水道道
麻溝公園の前から村富線(神奈川県道507号相武台相模原線)までをつなぐ水道道
ここは、住宅街がなく麻溝公園の一部のような感覚になります。遠くに見えるのは麻溝公園にある展望台です。
ストリートアート看板の前のTR1
緑道の両端にストリートアートの様なペインティング。これはアートなのかそれとも落書きなのか?ストリートアートは微妙ですね…でも、ちょっと格好良かったのでTR1と記念撮影カメラ
住宅街の中を縦断する水道道
村富線(県道507号線の通称です)を越えて行くと…
ここからしばらく住宅街が続きます。緑道の両脇はお家の軒先になっていて生活感満載です。
水道道で自転車に乗る子ども達
住宅街の中まで水道道は通っているのか…と思う人もいるかもしれませんが、水道道の下には水道管が入っているので車両は上を通ることはできません。なので、子供もお年寄りも安心して通れる便利な路として利用されています。所々公園などがあるのも子供を連れての散歩にもうってつけです♪
さらに進むと…
御園水路公園
御園水路公園です。横浜水道道は所々公園などがあり違う名前になっていたりします。
でもここの公園は100mも行かないうちに行き止まりになります。何故かと言うと↓
日本とアメリカの境目(米軍住宅)
フェンスで隔てられた左側に米軍住宅があるからです。フェンス越しの左側はアメリカで右側は日本です。簡単に上れそうなフェンスですが、ここは国境でもあります。…と言うことでフェンスの中には入れないので迂回します。迂回しつつしばらく行くと桜並木が…。ここ2〜3日で一気に開花した桜です。
水道道の中の桜並木
途中で、何本かの車道と…
0407-13.jpg
小田急の踏切を二カ所(小田原線と江の島線)越えなくては前に進めません。
小田急線
写真の電車は新宿方面へ向かう各駅停車ですが、運が良ければロマンスカーなども見ることができます。
0407-12.jpg
さらに進むと、途中舗装を全くしていないこんな場所もあります。ほぼ歩行者専用道路のような状態に…。
歩行者専用道路の横には大体舗装した道路が併走しているので、自転車の場合そちらを走るかなければ自転車を押して歩く事になります。
さくらの散歩道
ここはさくらの散歩道と言われている遊歩道で、樹齢かなりいっていそうな桜並木があってちょっとした林の中の様な感じです。残念ながらまだ桜の花は咲いていませんでした。ここも歩行者専用道路なので自転車は押して歩きます。(ポタリングではなくてウォーキングにした方がよかったか?とも思いますが…それほど長い距離ではありません。のんびり行きましょ^^b)
ここを通り抜けしばらく行くとなにやら見慣れない建物が…
水道用地
立ち入り禁止の水道用地になっています。何でしょうか?
境川にかかる水道橋
これは境川を跨ぐ水道管の導管です。でっかい蛸の足の様な異様な感じで、下から見るとかなり迫力があります。下を流れる川は境川、そして両端の通りはサイクリングロードになっています。このままサイクリングロードを走っていきたい気もしますが、今回は境川を渡ります。
鶴間公園の桜
境川を渡るとすぐに鶴間公園が見えてきます。桜が5分咲きといったところでしょうか。お花見に来た人もたくさんいました。
鶴間公園
そして、公園の端には薄水色のかわいらしい花がたくさん♪ハナニラの花の様です。
そして、鶴間公園の裏手が目的地の南町田グランベリーモール(アウトレットショップ)です。
南町田グランベリーモールでの大道芸
グランベリーモールの通路では大道芸などもやっていて、週末ということで、たくさんのお客さんで賑わっていました。自転車なので楽々と入れましたが車は入場待ちしていました。
そして、今日の2つめの目的がここ↓
モンベル南町田店
モンベルグランベリーモール店です。アウトドアウェアやグッズ、そして自転車用品も豊富に揃っています♪ここには、サイクリンググローブを買いに来たのですが…迷っているうちに違うモノを買ってしまいました(^^ゞ
長時間…という程の事はないのですが、2時間以上走っていると手のひらの外側が凝ってしまう?事が多いので…とスタッフの方に言うと、グローブも必要ですけどハンドルを変えるというのも1つの方法ですよ!…とアドバイスが。
エルゴンGP-1
ERGON グリップ ハイパフォーマンスグリップ GP-1です。グローブは気に入ったモノの色が品切れ…という事だったので思い切ってハンドルを付け替えました。
手の角度に合わせて調整できるのと、手のひらに当たる部分が大きく柔らかい台の上に手のひらを乗せている感じで、帰り道はとても楽でした♪…ハンドル1つでこんなにも乗り心地が違うモノなんですね♪♪

今日は、今まで気になっていた横浜水道道の一部(全行程の1/4くらいだと思いますが)通ってくることができたのでよしとしましょう。今度は源流方面に遡ってご紹介できれば…と思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のポタリングルート
相模原公園→横浜水道道→南町田 片道9.2kmです。
途中歩行者専用道路などもありますが、短い距離なのでのんびりと自転車を降りてまわりの景色を楽しみながら歩いてみてもいいかと思います。(急ぐ場合はちょっと横にそれると迂回する舗装道が走っています。)
ちょっとした空き時間にも走って往復できる距離だと思います。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえるとうれしいです(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
posted by YU at 14:40| 神奈川 | Comment(3) | TrackBack(0) | 相模原・ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

ずっと見たかった花・カタクリの花畑(城山かたくりの里)

子供が小さかった頃に『つるばら村シリーズ』(茂市久美子・作)をよく買っていたのですが、その最新版が去年発売され、懐かしさで思わず買ってしまいました。↓


児童書なのですが私が大好きな本でもあります。
つるばら村のレストラン』という本なのですが、ジャンルとしてはファンタジーになるのでしょうか…? 町の洋食屋さんで働くコックさんが、ある古びた誰も住んでいない山小屋に迷い込み、そこで古びた釜戸とストーブを見つけます。ふと「この釜戸でごはんを炊いたら美味しいんじゃないかな?」と思いつき、ごはんを炊いたところから物語が始まります。そのごはんの美味しいことといったら!…コックさんは釜戸で炊いたごはんの味を忘れることができずに結局コックさんは何年かたってそこでレストランを開くことになったのですが、レストランを開いてみると不思議なことが次々に起こるのです…といった内容のお話です。

この本の冒頭で
 町の洋食屋さんで働いている、コックの卓朗さんが、そんな山小屋とであったのは、はじめて月見が原をおとづれた、春のことです。
 山菜をとりに来て、うっかり、どこかに、山菜や野草の料理方法を書きとめた、大切なノートをおとしてしまい、それをさがしているうちに、山小屋にたどりついたのです。
 山小屋のまわりには、ちょうどカタクリの花が、うすべに色のじゅうたんをひろげたように、さいていました。
(わぁ、こんなところに、山小屋がある!)
 のぞいてみると、台所に、りっぱなかまどとストーブがありました。台所の外には、小さな水場までありました。

(『つるばら村のレストラン』茂市久美子・作 講談社 より引用)
というくだりがあります。その光景が頭の中に残っていて、カタクリの花を見てみたいとずっ〜と思っていたのですが、なかなか行く機会がなかったのですが今日とうとう行ってきました。(前置きが長くてすみませんあせあせ(飛び散る汗)

そして、今日行った場所は↓
古びた民家?
山小屋? それとも古びた民家?

いえ違います。まわりに人もちょっといますね…ここは↓
カタクリ保護地域
相模原市の城山にあるカタクリ保護地域【城山カタクリの里】です。こちらは公園ではなく、個人所有の山林なのですが、カタクリの咲く春のみ一般公開されています。3月半ばくらいから行く計画でいたのですが、花が咲いていなかったり、雨が降ったり風が強すぎたり…とちょっとのびのびになっていました。

そしてこれがカタクリの群生です。山の斜面に所狭しと咲き乱れています。
カタクリの群生
冒頭で紹介した童話の中にでてきた、薄紅色のじゅうたんを広げて…というのはこんな感じなのでは?と思います。城山・カタクリの里に咲くのは約30万株だそうです。

もうちょっと寄ってみます。
斜面に咲くカタクリの花
カタクリの花は発芽してから開花までには7〜8年もかかるそうです。

さらにアップ(笑)↓
カタクリの花のアップ
下向きに控えめなピンク色の花ですが花びらに共通でW字型の模様が入っているのが特徴です。花の名前のとおり、昔はカタクリの根っこから片栗粉をとっていました。

山全体に、カタクリの花が咲いていましたがカタクリ意外にも街ではあまりみかけない花がいっぱいです。
菊咲いちげ
菊咲いちげ
可憐な青い花(白い花もあります)ですが、レッドゾーンの絶滅危惧種だそうです。

ミツマタ
0401-5.jpg
和紙の材料になるミツマタ(三椏)です。枝が必ず3っつに分かれることからこの名前がついたとか…。

雪割草
雪割草
こちらもピンク色の可憐な花です。雪を割るように咲くのでこの名前に。

そして、山の頂上付近には一足早い桜が咲いていました。
富士桜
富士桜

コヒガンザクラ
コヒガンザクラ
どちらも、マメザクラの一種です。

今日はちょっとがんばって、片道15kmの道のり(本当は車で行こうかとも思っていたのですが…)がんばって行った甲斐があり沢山の綺麗な花を見て来れました。
しかし、カメラマンの多いこと多いことたらーっ(汗)
カメラマン達
まぁ自分もその一人なのですが、すれ違う人みんな一眼レフを持っていました!
おじいちゃんも、おばあちゃんも、お隣さんも〜♪って感じです。
そして、出口や中腹など所々にお土産屋さん?がでていてお祭りみたいです。
そのうち観光バスも出そうな勢いです(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【城山・カタクリの里】
所在地:神奈川県相模原市緑区川尻4307
連絡先:042-782-4246
期間中のみ一般公開しています。2012年の開園期間は3月10日(土)〜4月22日(日)
料金:500円(小学生以下無料)
行き方
バスの場合:橋本駅北口1・2番線発「三ヶ木」行き「城山総合事務所入口」下車
     (乗車15分・徒歩20分)
      期間中橋本駅よりシャトルバスが運行されます。詳細→公式ホームページ
車の場合:無料駐車場200台
自転車の場合:最寄り駅JR横浜線橋本駅南口より自転車で20分



今日のポタ記録

所要時間:2時間10分12(写真撮影の時間は別です。)
距離:31.92km
最高時速:28.5Km/h
average :14.7Km/h
消費カロリー:311cal
でした。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくおねがいします(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
posted by YU at 22:19| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 相模原・ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

雨上がりのポタリング(麻溝)

ここのところ息子の卒業式やら入学準備やらでポタとかブログ書くどころではなく慌ただしくバタバタしておりました^_^; 卒業式が終わりなんとか一段落した今週末。
さぁ!ポタリングでも♪と思ったのですが、予報では午前中から晴れと言っていた割になんかどんより〜曇り微妙に小ぬか雨も降ってるし、寒いし…あせあせ(飛び散る汗)…なかなかうまくいかないなぁと思っていたのですが、3時頃から雨が上がり晴れてきたので(しかもあったかくなりましたね♪)ちょっとしか時間がありませんが、久々に気分転換のポタに行ってきましたよ♪

雨上がりは自転車がちょっと汚れちゃったり、水たまりがあって走りにくかったりはしますが
なかなか気持ちがいいものです。
座間の方に行こうと思っていたのですが、5時半くらいまでに帰ってこないといけないので近場でよく行く麻溝方面へと向かいました。
麻溝には相模原市の南清掃局があり、周辺にスクラップ工場などもたくさんあるところなのですが、子供連れで遊びに行ったり、犬の散歩などができる麻溝公園&相模原公園などもありちょっと遊びに行く場所として利用している人も多いところです。
あと派手さはないものの田畑がまだたくさん残っていて、のんびりとした雰囲気のある場所でのんびり〜まったり〜とした気分になりたい時によく行っています♪

雨上がりの水たまりの中に夕陽がキラキラ輝いています。
遠くに見えるのは南清掃局の煙突です。
急にあったかくなってきたので、ちょっとモヤっていますね…。
0324-7.jpg
工場が建ち並んでいるこんな雰囲気のすぐ隣には、のんびりとした田畑が広がっています。

広い畑
畑にはネギがたくさん植えてありましたが、ホトケノザの花がたくさん咲いていて
この前行ったときよりも、季節がちょっとすすんだ感じがします。

畑の横には
雨上がりの菜の花
雨上がりの露に濡れた菜の花のつぼみ

ぺんぺん草
ぺんぺん草

ふきのとうの花
ふきのとうの花なんかも咲いていました。

もしかして桜? と思って近寄ってみたら
梅の花
残念。梅の花が満開でした。
いえ、梅の花も綺麗で好きな花なんですが 春と言えばやっぱり桜ですよね?

ん?? あれ? そういえば…よく考えてみると春っぽくはなっていますが…
いつもの年だとこんな花は3月始めに咲いていたりしますよね?
やっぱり今年は、例年にくらべて寒かったんですかね〜
桜の花が見れるのはまだもうちょっと先のことのようです。

でも、清々しい風をきって走った今日のポタリングも気持ちよかったです♪
次はもうちょっと時間を作って遠出をしてみたいな(*^_^*)


今日のポタ記録

所要時間:59分00(写真を写していた時間は別です)
走行距離:13.3km
最高時速:25.4Km/h
average :13.5Km/h
消費カロリー:119cal
でした。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえるとうれしいです(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ雨
posted by YU at 21:08| 神奈川 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 相模原・ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

梅見で春気分♪(相模原北公園)

今日は2時半から予定が入っていたのですが、お仕事お休みだし、晴れていい天気で、気温もちょっと上がったのでので…これはポタリングに行くしかない!
…ということで、2〜3時間で戻ってこられる市立相模原北公園に行ってきました。ここは梅園としての規模は大きくはありませんが色々な種類の梅の花が見られる公園です。(どちらかというと紫陽花で有名な公園です。)

相模原北公園は家からだと片道約11kmです。
他のサイクリストの方から笑われそうですが、まだ往復12〜13kmのポタしか行ったことのない私にしては20km越えはちょっとした挑戦です(^^ゞ
車で近くまでは行ったことがあったのですが、国道16号線を使いたくなかったのでいつもとは違う道を通っていきました。

途中までは気がつかなかったのですが、緑道に入ったあたりから…なんか全然進まないあせあせ(飛び散る汗)ペダルこぐ足がすごく重い…あせあせ(飛び散る汗)
そうなんです…かなりの向かい風。
タイヤの空気が抜け気味
しかも、大丈夫かな…と油断してそのまま出てきてしまったのですが、ちょっとタイヤの空気も抜けているようです。パンクするほどではないですがちょっと走りにくい雫(涙・汗)
しばらく走っていたのですが、気になりだしたら余計に気になる(苦笑)
途中〔自転車修理・点検は180m →〕というありがたい看板が!
ちょっと横道に入ったら自転車屋さんがありました↓
AEONBIKE相模原弥栄店
お店の前に置いてあった、無料の空気入れを貸してもらおうと声をかけたら
「お店の中にあるエアボンベでいれましょうね^^」と入れて頂きました。
空気満タンに入ったタイヤと、親切な店員さんの対応に気分をとりなおし北公園を目指します。距離にしてあと3〜4km 15分くらいでしょうか…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらく行くと北公園の横にある相模原清掃局の煙突が見えてきました。
相模原北公園・梅園入口
これが相模原北公園の入口です。駐車場もいっぱいで、人の流れが梅園の方に向かっています。

梅のつぼみとカメラマン
今日は平日でしたが子供連れの家族や老人会のおじいちゃん&おばあちゃん…そしてカメラマン達達で賑わっていました。

相模原北公園の梅
急に暖かくなったせいか、梅の花が一斉に咲き始めていていい感じです♪
梅の花も、赤い梅、白い梅、ピンク色の梅、枝垂れ梅…そしてまだつぼみが開いてない梅も含めて100種類 100本あるとのこと…。
規模はあまり大きくありませんが、なかなか見応えがあります(*^_^*)

蓮久
蓮久:淡いピンク色の梅で、八重咲きのポンポンみたいな花が枝に並んで付いていてとてもかわいらしいです♪

赤梅・小輪緋梅
小輪緋梅:名前のとおり緋色(やや黄色みのある鮮やかな赤)をした小梅です。鮮やかな花が青空にはえますね^^

白梅・月の圭
月の圭:派手さはないですが、白梅は凛とした美しさが漂っています。

枝垂れ梅・柳川枝垂
柳川枝垂れ:薄いピンク色をした枝垂れ梅です。もう少し花が開いてくると華やかになると思いますが…まだちょっと淋しいかな?

…などと考えながら写真を撮ったり、眺めたりしていると後ろから子供の声が…
「梅干しになる梅の花♪」 
(゚ー゚)(。_。)ウンウン たしかにそうだよね。

梅の蜜をついばむメジロ

そして梅林の中を忙しくメジロが飛び回っていました。梅の花には鶯(うぐいす)が寄ってくると思われがちですが、実は寄ってきているのは色がそっくりなメジロです。目の回りの白い毛が特徴のメジロですが、梅の蜜が大好物なのだそうです。「チーチー」と鳴きながら梅の花を渡り歩いて、蜜を吸い回っています。

子供も動物も 花は愛でるものではなく食べる物…?まさしく花より団子です(笑)

そんなこんなで今日の一足早い梅見をかねたポタリングはは、春気分満載で楽しかったですよ(*^_^*)


今日のポタ記録

所要時間:1時間38分06(公園にいた時間は別です)
走行距離:24.11km
最高時速:26.8Km/h
average :14.7Km/h
消費カロリー:231cal
でした。
今日は私にしてはちょっとがんばりました♪

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえるとうれしいです(〃⌒∇⌒)ゞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


こちらもお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ
posted by YU at 20:50| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 相模原・ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。